LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】LotD:古代魔法探求者ラトリアの能力

 
ギルドの仲間の能力を個別に見ていきます。今回は「ラトリア」。
 
ラトリアは、古代魔法を研究したくてウィンターホールド大学を中退したものの、一人で危険な遺跡に入ることもできず悩んでいたところを勧誘して仲間になってもらいました。
 
フォロワーとしては、私はあまり連れて歩かないと思いますが(理由は後述)、本の再生能力という素晴らしい特殊技能を持っています。

古代魔法探求者 ラトリアの能力

 
ラトリアがギルドに参加してくれた後、ギルドハウスで初めて話しかけた時に「探検家協会の指輪」を渡してくれます。
 
ラトリアは手先が器用なようで「宝石細工」も得意だと、メンバー全員分の指輪も作ってくれたんですが私には「特別な魔法の指輪」をくれます。

探検への情熱の指輪

 
この指輪の恩恵は、
移動速度を増加させ、スタミナに+30ポイント、物理防御値に+10ポイントのボーナスを付与する
各魔法スキルが全てレジェンダリーになったら、武器や防御のスキルも上げていく予定だったので、その時になったら使わせてもらいます。
 
ちなみに「他の指輪が欲しい」とラトリアに話しかけることもできるのですが、そうして新しくくれた指輪(「探検への情熱の指輪」は返す必要はありません)は、普通のなんの魔法効果もない「探検家ギルドの指輪」でした。

 
「館長ガイド」のラトリアの項には、
24時間に一度、無料で探検家協会の指輪を提供しており、「Wander Lust」(これが”探検家の情熱の指輪”の原文かな?)と呼ばれる特別なユニークバージョンを提供しています
と書かれています。
 
もし、魔法バージョンの「探検家の情熱の指輪」を作ってくれるなら今の私にはありがたい指輪になるのですが、何度かラトリアに話しかけても「別の指輪が欲しい」の2度目の会話選択肢がいまのところ出てきません。
 
今後、会話選択肢がまた現れて変化があったら追記していきます。
 

ボロボロの本を読み解く能力

ラトリアにはもう一つ、面白い能力があります。
 
それは「ボロボロの本」を集めてラトリアに渡すと、新しい宝の地図やレア本、呪文の書物を「ボロボロの本」から読み解いて作り出してくれるというもの。
 
ラトリアが言うには、マラッシ教授とノルドの埋葬墓を調査していた時に、失われた呪文を発見したそうです。
 
ミア
ミア

それで、どんな呪文だったの?

ラトリア
ラトリア

ボロボロの本に使うと時間が逆転し、再び読めるようになるの

ミア
ミア

・・・・・・。ラトリア、あっさりすごいこと言ってるのわかってる?サイジック会並の魔法じゃないのよ!

ラトリア
ラトリア

そう?でも読めるのはわずかな時間で、すぐに灰になっちゃうの。だから1,2ページだけしか写すことができないわ

ミア
ミア

じゃあたくさん集めてきたらどうかしら?

ラトリア
ラトリア

そうね、だいたい20冊くらいで大丈夫だと思うけど、見つけられるだけ持ってきて。ラトリアは発見したものを複写してあげるわ

ミア
ミア

分かった!片っ端から拾ってくるから!

ラトリア
ラトリア

希少本や呪文書、宝の地図などね。分かる人いるのかな?ワクワクしない?

ミア
ミア

ワクワクするに決まってるわよぉぉ!

 
 
LotDで「ボロボロの本」から「紙のロール」を再生できるようになったので、遺跡に入った時には「ボロボロの本」をできるだけ回収するようになりましたが、さらにこんな使いみちがあるのなら余計にたくさん集めないと!

ボロボロの本を集めてラトリアのところに戻る

今後、その他クエストに「ボロボロの本を集めてラトリアのところに戻る」と出るようになります。
これは何度でも繰り返せるものです。

クエスト「失われた伝説」で「フォルガンスール」に行ったのでボロボロの本を根こそぎ回収してきました。

 
 
ラトリアに話しかけると、ボロボロの本20冊を失いました。解読するために1日かかるので冒険にでも出かけて過ごしましょう。
 
 
ラトリアの解読が終ると、旅先でも謎のテレパシーが通知してくれます。
 
 
ギルドハウスに戻ってラトリアに何が解読できたか聞いてみましょう。

 
今回は「デイドラ送還の巻物」を3つ、解読してくれました。
 
 
デイドラ送還の巻物
レベル20までのデイドラをオブリビオンへ送り返す。12秒間、毎秒20のダメージを受けデイドラは抵抗する
 
「ボロボロの本」に種類はなさそうなので、ラトリアが解読してくれる物はランダムでしょうね。
これからもどんどん廃品回収に励みたいと思います。
 

フォロワーとしてのラトリア

ギルドの仲間はそれぞれフォロワーとして連れて行くことができます。
また、フォロワーとして行動している時にそれぞれ得意な物を収拾してくれます。
 
ラトリアの場合は、魂石、巻物、紙、トーム??トームってなんだ?を収拾します。
 
ラトリアを冒険に誘うと、
 
ラトリア
ラトリア

これからどこに行くの?ああ、楽しみだわ

 
 
なんて楽しそうにしているのですが、実際に冒険に出ると「はぁ・・」なんてため息をついていたり、途中で立ち止まってしまったりとあまり乗り気じゃなさそうですw
 
戦闘時には氷系魔法で戦ったりしていますがそれほど積極的ではないように見えます。
しばらくフィールドを探索したり、洞窟に入って回ったのですが結局この時は、ラトリアは何も収集しませんでした。
 
 
フォロワーにしている時に、「戦利品を交換したい」と話しかけると持ち物を交換できます。
 
フォロワーの独り言ってけっこう気になってしまって、イニゴみたいに鼻歌歌いながら楽しそうにしてくれるとこっちも楽しくなるのですが、ため息を連発されると「つまらないのかなぁ」と気を使ってしまいます。
 
各フォロワーは一人で発掘作業に行ってもらうことも出来るのですが、ラトリアは危険な場所に一人で行くのが怖いからギルドに入った・・・はずなんだよね。
 
ラトリアのステータスとスキルは現在こんな感じ。

破壊魔法と回復魔法がレジェンダリー。変性魔法が80、と私より全然強いんですけどw
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました