LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】プレイ記録:27 大学探索「勤勉の間」

 今回ご紹介するのは「勤勉の間」。これは大学改変modで追加された塔です。

 ここは1階が居住区、2階は各教科の研究室になっています。

 ところであの超人的身体能力の持ち主、私が裏理事長と疑う庭師のヴァクティスですがとうとうその本性を見せてくれました。

 

 私が今遊んでいる「ウィンターホールド大学」はバニラの物ではなく、大学改変modを導入した物なので大学構内の配置が変わっています。

 バニラのウィンターホールド大学の構内とは別モノになりますのでご注意願います。

勤勉の間

 

勤勉の間 1階

 

 ここには、行方不明になっている研修生4人の居住区があります。

 中庭の掲示板にこの生徒たちに関するメモが貼ってあります。 

行方不明の生徒たちについて
行方不明になってしまった実習生の行方にご注意ください。今のところ情報は得られていません。
イスラ、イラス・テイ、ボルビル、ルンディの情報をお持ちの方は、すぐに私にご連絡ください。
フィニス・ゲストール

 

1.ボルビルの居住区

 ボルビルの居住区には「イスラからの手紙」が落ちています。

 

 イスラからの手紙

ボルビル
あなたは不意打ちを望んでいるようだけれど、挟み撃ちに会うこともあるのよ。たった一本の矢であなたの命を落とすこともあるんだから。死ぬような事にまで命を懸けないでね。
全部の準備が出来たら、ドーンスターに行って補充して、ユングビルドの南にある人気のない浜辺にまっすぐ向かうわ。
そこは充分に隔離されていて、誰も傷つけることはないわ。
しばらく私から連絡がない時は様子を見に来てね、いい?
イスラ

 

2.ルンディの居住区

 ルンディの居住区には「イラス・テイからの手紙」が置いてあります。

 

 イラス・テイからの手紙

ルンディ
もう誰もタロスを崇拝したりはしない。今や違法行為だろう?
つまり誰かが自分を邪魔しに来ようものなら、そいつらは無法者なわけだ。
奴らを生きたまま食らいつく化け物をいくつか召喚してやるさ。つい10匹くらい出しちまうかもな。だから心配いらないよ。
俺は君の方をもっと心配している。その場所は問題ないのか?

ウィンターホールドにあまりにも近く、道に迷った誰かが偶然出くわすことがあるかもしれない。
俺たちがやっていることは全部がリスキーなことはよくわかっているが、気をつけろよ。

イラス・テイ

 

3.イスラ・スージョの居住区

 イスラ・スージョの居住区には「ルンディからの手紙」が落ちています。

 

 ルンディからの手紙

イスラ
君の場所が人が良く通る道から離れているなら、戻ってきた時にどうやって君を見つけたらいいんだい?
僕の居場所はボルビルの所とウィンターホールドの間にあるドゥーマーの祭壇だ。
地図には記されていなくって、変だといつも思ってたけどね。
ともかく、もし状況が悪くなったら、這ってでもウィンターホールドかボルビルの所、もしくは笛鳴き坑道、それか他のどこかにでも抜け出して助けを求めるよ。大丈夫だから任せて。

ルンディ

 

4.イラス・テイの居住区

 イラス・テイの居住区には「ボルビルからの手紙」が落ちています。

 

 ボルビルからの手紙

イラス・テイ
サルモールのパトロールに気をつけるんだ。奴らに君の実験が「タロス崇拝」だと勘違いして欲しくはないからね。
僕は「修行者の隠れ家」がかつて地下墓地か何かだったと考えている。
ずいぶん前に探検したが、今では旅行者を道路で襲撃する盗賊が使う隠れ蓑に過ぎない。
僕は彼らと取引をして、そこを使えるようにしたんだ。でもきっと奴らは僕を裏切るだろう。僕が強力な魔法使いだとは知らないようだ。
でもまぁ良いことだ。そうだろう?ハハハッ。
ボルビル

 

5.庭師のヴァクティス(裏理事長)の居住区

 前の記事で登場した、超人的な身体能力を持つヴァクティスの居住区は、かえって不自然なほどシンプルです。(私が彼を只者じゃないと疑っている先入観によります)

 シンプルと言えば怒鳴られるの覚悟で持ち物をのぞいてみたのですが、なんとシンプルどころか何一つ所持していません。

 しかし、ついに私はこのじいちゃんが只者ではない証拠をつかんだのでした。

 詳細は記事の最後で。

 

6.ミラベル・アーヴィンの居住区

 マスターウィザードのミラベルはここに居住区を持っています。

 ただの庭師とマスターウィザードが同じフロアに居住区を構えている・・・・。怪しいぞw

 実質、大学を仕切っているミラベルにじいちゃんが裏で指示を出しているのではないだろうか。

 ミラベルの部屋はとても整頓されていて余分な物はほとんどないのですが、ゆいいつここに宝石などを飾っていて女性らしさがかいま見えます。なんか嬉しいですw

勤勉の間 2階

1.付呪研究室:サルジアス・トゥリアヌス pm2:30-pm5:00

 テーブルの上に「付呪サービスの台帳」と言う本が置いてあり、中にはサルジアス先生が受けた付呪サービスの依頼内容が書かれています。

 例えばこんな内容が書いてあります。

 フルセットのスチールプレートの防具はまだ一式置いてあるので、先生はまだ「忘れた」ままのようです 😛 

フルセットのスチールプレートの防具 サーグ・イグレン
この客は特に無礼な態度を取っていたので、金を受け取ったあと、彼がマナーを学ぶまでは頼まれた付呪が何だったのかを「忘れた」ことにした

 

2.幻惑魔法研究室:ドレビス・ネロレン pm3:00-pm5:00

 この幻想的な木は「眠りの木」でしょうか。イソルダの謎を解くために行く「眠りの木の野営地」に生えている物と同じように見えます。

 

 「ドレビス・ネロレンの日記」が置いてあります、中には研究室の「眠りの木」(?)を透明化させる実験の記録が書かれています。

エントリー 5 「  (空白)   」
エントリー 6 ご覧のとおり、エントリー5を透明化する実験は完全に成功した。今のところはこれで十分だろう。

 この記録が最後ですが(-_-;)、ふざけているとしか思えません、ドレビス先生。

 木も当然見えてますし(笑)

 

3.回復魔法研究室:コレット・マレンス am9:30-pm12:30

 机の上にはリネンラップ(包帯用)やエバーミングツール、右側の棚には各種ポーションなど病院の診察室のような雰囲気もありますが、左の棚には大量の酒瓶がw アルコール消毒用なのでしょう、きっと。

4.錬金術研究室:テルサ・アンダラス pm3:00-pm5:00

 机の上にあるポーションは全て「毒」です。テルサの酒場でお酒を飲むのが怖くなります。

5.変性魔法研究室:トルフディル pm4:00-pm6:00

 実践派のトルフディル先生らしく、机を置かずにこんなレイアウトになっていますが独りで座っていると落ち着きません。

6・召喚魔法研究室:フィニス・ゲストール am10:00-pm12:00

 怪しい魔法陣?みたいなものが設置されています。黒き聖餐ではありませんよ。

7.破壊魔法研究室:ファラルダ pm1:00-pm2:00、pm3:00-pm5:00

「ファラルダの防衛報告書」

 

 この本を読むとファラルダがとても優秀であることがわかります。

  • 大学の立地は防衛に適しているが兵糧攻めにあうと脆い
  • 雷の精霊部隊を防衛強化策として構内に配置
  • 回復魔法の専門家に弓矢を逸らす防衛魔法を開発させている
  • 何らかの広報キャンペーンで大学のイメージを改善

 など、事細かに提案がなされていて実際に雷の精霊部隊案は採用されたようで現在構内に配置されています。

 また、サボス・アレンの任期が終わったらアークメイジの地位を儀式的なものに変え、地元の従士や勇者などから任命し地元との関係を改善する施策も提案しています。

 これは主人公がアークメイジになれるようになる伏線のようです。(普通になれますが)


 以上が「勤勉の間」の構内施設です。 

ヴァクティス、その本性を現す

 中庭にまたまたドラゴンが襲来しました。しかし異常なほどにドラゴンがやってきます。

 瞬殺されることを学習しないんでしょうか。

 私はドラゴンは放置でとりあえず走り回ってじいちゃんを探しました、そして見たのです。

 じいちゃんが魔法をぶっ放しているところを。

 

 証拠写真その1:調査対象、老齢とは思えない身のこなしでドラゴンに狙いをつけている

 

証拠写真その2:多くの現役講師、また守衛の雷の精霊と共に猛る調査対象

 

証拠写真その3:弱り切ったドラゴンに油断することなく周囲に活を入れる調査対象

 

 前に倒したドラゴンの骨もまだ片付いていないので中庭には2体の骨が横たわっています。

 この調子で増え続けると歩く場所がなくなりますw 

 

 かんじんのじいちゃんはというと・・・・、こんな感じ。

 ふふっ、でも慌てていたのかほうきを持っていません。

 今回は動かぬ証拠を押さえることができたはずなのですが、ヴァクティスはあくまでも庭師の立場をつらぬきとおすようです。(当たり前かw)

 実はこのじいちゃんは〇〇だった!なんてストーリーをつけ加えられるものならそうしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました