LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】プレイ記録6:サイドクエストと、リフテンの癖のある人々

 「愛の書」でスカイリムを駆け回ったので、あちこちでサイドクエストを受けてきました。勝手に発生しちゃうのもあるしね。

 どんどんたまっていっちゃうのでここで一度整理しておきます。

 
 また、すっかりマーラ様の熱烈な信奉者となった私は、リフテンという腐敗のはびこる街で、マーラの教えの書かれたチラシを配って歩く仕事を引き受けました。

 さすがにリフテン、なかなか楽しい反応を見せてくれる人が多かったです。

 面白返事をいくつかピックアップして紹介します。

                        

 サイドクエスト「愛の書」を終えた私は、つい「まだ手伝えることあります?」なんて名声システムを意識したいい人ぶりを発揮してしまい、リフテンの住人にマーラ様の教えのチラシ書状を配ってきてと頼まれました。

チラシ配りのバイト

 所持金が300ゴールドしかないので、日払いでお願いしたいのですがたぶんボランティアでしょうね・・・・・・。

 いい人への道は果てしなく険しそうです。

 チラシは全部で20枚。

 一人残らず(一枚も残さずってことでしょうね)配ってきなさいと、バイトの元締めのような厳しさでディンヤ・バリュに言われます。

 

 配る対象は砦と市警隊以外。

 ディンヤ・バリュによると彼らは「あの人たちはすでに信仰を捨て自分たちの道を歩んでいるから」と言うことなのですが、これは間違いなく無許可でチラシ配りをしているので行政に見つからないように!ってことだと妄想しました。

 ではでは、20人全員は長くなってしまうので、反応の良かった住人トップ5を紹介しましょう。盗賊ギルドに誰も試してなかった・・・・・・。失敗しました。

チラシの内容

 私が配るチラシにはこのように書かれています。

 募金活動です(-_-;)

 喜べ、読者よ・・・

マーラの光があなたを照らす!

マーラの慈悲は恒久的で、彼女のぬくもりは世界の隅々まで行き渡っている。目を閉じて顔を点に向け、自分達の運命を決する満足感に浸れ!

聖女マーラはどんな過去を持っていようとも受け入れてくれる。犯した罪を捨てて魂を浄化せよ!そして、生みの母に向けるような思いやりを彼女に捧げ、彼女があなたから離れたり、捨てたり、見放したりしないことを理解するんだ!

リフテンにあるマーラの聖堂にて寄付金受付中

 

いい反応を見せたリフテン住人トップ5

 ちらしを渡すときはこんな感じで言ってます。

 

・第5位「インガン・ブラック・ブライア」

 リフテンの影の支配者メイビン・ブラック・ブライアの娘。すぐに募金活動だと見抜くところはさすがです。

何を売り歩いてるのか知らないけど、買わないわよ

 

・第4位「キーラバ」

 宿屋「ビー・アンド・バルブ」の女将。「お金以外はクズ」がここでも炸裂しました。

いい?私が信じてるのはゴールドだけ。あとはみんなクズよ

 

・第3位「ヴルウルフ・スノー・ショッド」

 タロスの女司祭ヌーラを妻に持つストームクローク武闘派路線一直線の彼は、マーラ様の話など聞く耳を持たないのでした。

 心情的には同意しそうになってしまう私は、マーラのメッセンジャー失格です(;’∀’)

マーラ、マーラってうるさいな。何百人ものストームクロークが大義もなく死にかけている時に、彼女はどこにいるんだよ、あん?

 

・第2位「親切者のグレロッド」

 2位はこの人、まだ生きてます。早めにアベンタス君に会った方がよさそうです。

マーラがあの悪ガキどもの扱いに手を貸してくれないなら、彼女の祝福なんてどうでもいいわ

 

・第1位「メイビン・ブラック・ブライア」

 栄えある1位はやっぱりこの方。チラシの断り方に余裕が見られます。

 ヴルウルフの激情型発言と比べると大物っぷりがよくわかる気がします。

ちょうどよかった、台所の焚きつけがもう少しほしいと思っていたところですよ

 

 エルフ系の住人はだいたい悪い反応を示しましたが、意外に多くの人が「ありがとう」と受け取ってくれましたよ。

 ブリニョルフあたりにも渡してみればよかったなぁ。

 

 チラシを全て配り終えた私は、ディンヤ・バリュの元へ戻ります。

 満面の笑みで迎えてくれたのでちょっといい気分になったりして。

 バイト代はいくらもらえたかと言うと・・・、

 体力の霊薬(水割り)、活性の水薬(小)、体力の水薬(小)

 現物支給でした(笑)

 これらはComplete Alchemy and Cooking Overhaulを導入しているため、バニラとは違うポーションに代わってます。

 

 これでマーラ様関連のサイドクエストは終わりかな?

 とりあえずもういいや。「マーラ、マーラってうるさいよ」とヴルウルフのような事を思っている私でした。

 

 この時点の気になる名声システムの変化ですが、

 エイドラ信仰:57% → 79% にアップ

 デイドラ汚染:42% → 20% にダウン

 と大きく変化していました。

 と言ってもまだ、無名の馬の骨に変わりはありません・・・・・・。

 

これまでの時系列

 ここまでの道中で受けているもの、終わったものは以下の通り

 本の収集状況と合わせて、さかのぼりますが時系列で。

 

本編:サイドクエスト「愛の書」を引き受け、ファストレッドに会うためにイヴァルステッドへ。

・イヴァルステッドのテンバ・ワイド・アームからクマの皮を10枚集めて~未完

クマの毛皮を一気に集めようと思ったけどなかなか見つからないので嫌になる(-_-;)

・ハニーストランド洞窟の中の山賊の死体から、書籍「施錠された部屋」(開錠スキル書)を入手。

本編:クリメクとファストレッドのラブラブっぷりにあてられながらリフテンへ報告に戻り始める

・ハートウッド工場で、妻グロスタと息子グラルナハを置いて取引に出てしまった夫:リーフナーを探してと頼まれる。

本編:リフテン到着

・シャドルがずっと橋の所に立っていてかわいそうなので、サファイアに話をつける。話術スキルが低いのでお金を払って解決。

 名声システム「小さな親切」がカウント。

本編:サイドクエスト「愛の書」カルセルモ編のために、馬車でマルカルスへ。

・サイドクエスト「フォースウォーンの陰謀」が始まる

本編:カルセルモのじいちゃんを男にして意気揚々とリフテンへ。ディンヤ・バリュに報告後、「愛の書」ルキ編を受けて馬車でホワイトランへ。

・ホワイトラン馬屋で立ち話を聞き、サイドクエスト「遅くなった埋葬」が開始。

本編:サイドクエスト「愛の書」のルキに会うために「グジュカールの記念碑」へ走って移動

眠りの木の野営地の東にある丘の上の祭壇で、素人コンジュラの死体から書籍「境界の橋」(召喚スキル書)、「呪文書:火炎」を入手

いい天気の中、徒歩で移動をし続けていたらイニゴが昼寝アピールをする(笑)

 |

目的地「グジュカールの記念碑」東側にある「ゼニタールの祠」で書籍「2920 第5巻 栽培の月」(話術スキル書)を入手。

本編:サイドクエスト「愛の書」ルキ編へ 


以上、まだ続きがありますが本編とこれでほぼ整合が取れる時系列まで来ました。

 

次回、チラシを配っている時にこれまで気づかなかったリフテンのあれこれや(主にメモ類)、突然しつこく襲ってくるようになったわけのわからないある男について 

お詫び:訂正というか自分でも理解しきれていなかったのですが、これまで、サブクエストとか、Favorクエストとかの言葉を使ってきた「クエスト」の分類の仕方について、ちょっと自分でも混乱しているので、きちんと調べてから改めて記事に入れたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました