LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】プレイ記録5:「愛の書」~マーラの教えをスカイリム中に ルキ編

 ファストレッド編では、恋多き二人の愛の伝道師になりました。

 カルセルモ編では、不器用な二人の「大人」を素直にさせてあげました。

 

 さて、愛の書最後のクエスト、ルキ編はこれまでとはちょっと違った悲しい物語。

 

 スカイリムに愛と平和を。

イニゴ、祈る

 リフテンのマーラの聖堂に戻りディンヤ・バリュにカルセルモの件を報告していると、イニゴが隣でお祈りを捧げていました。

 

 「神々よ、お許しください。罪をつぐなう強さを俺に与えたまえ」

 

 これまでフォロワーがお祈りを捧げるシーンもセリフもなかったのでちょっと感動しました。

 

 イニゴもこの愛の伝道師活動に影響を受けたのかなぁなんて思って、何をお祈りしたのか聞いてみると、

イニゴ
イニゴ

俺たちにもっと金が入ることを祈ってるよ。こんなことを祈っている人が他に居ないと良い。もうそれだけしか使える金が残っていないじゃないか

 なんてことだ。カルセルモのじいちゃんに「愛の唄」を200ゴールドで買ってあげたので所持金が300ゴールドしかないのをイニゴが心配してくれてたみたいです。

 

 イニゴは私の所有物についてこうして色々とコメントしてくれます。

 

 スクゥーマを持っていると「早く売っちゃえよ」とか、マンモスの牙を持っていると「刺さると危ないから早く手放しなよ」なんて話してくれます。

 

霊媒師にジョブチェンジ

 次が最後のマーラ様からの試練になるようです。

 

 今度の二人は「さまよえる魂」とのこと。亡くなった二人と話をすることになるみたいです。いよいよ愛の伝道師から霊媒師へとジョブチェンジしました。

 

 マーラのアミュレット(回復呪文の消費マジカが10%減少)をもらい、「ずっと昔に亡くなった恋人」なる人物を探しに「グジュカールの記念碑」へと向かいます。

 グジュカールの記念碑

 クジュカールの記念碑は、ホワイトランからロリクステッドへ向かう途中の街道から外れた平原の中にポツンと建っている石のモニュメント。

 マップには表示されるようになるのですが、何も仕掛けがないしただの記念碑だとずっと思ってました。

成仏できない女性発見

 ルキと言う名の女性(霊)がさまよっています。

 

 彼女はすでに亡くなっている方で霊魂ですが、私はふつうに会話をすることができます。マーラ様のお力です。

 

 この場所はかつて戦場だったみたいです。

 「ここでグジュカールの男たちは皆殺しにされたようなの」とルキが話しています。

 さえぎるモノのない平原なのできっと大規模な戦闘が行われたんでしょう。

 

グジュカールってなに?

 ルキの話しかただとグジュカールとは部族か何かの名称のように思えますが、ネットで調べても非常に情報が少ないです。

 ちなみにグジュカールの記念碑、原文はGjukar’s Monument。

 Gjukarの読み方は、少なくても「グジュカール」ではないように思えます(-_-;)

 英語の発音を聞くと「ジューカル」に聞こえるんだけど、正解は不明です。

 

 Fandomの英語サイトに、

Gjukar was the commander of a platoon that had set up camp nearby. He was killed here along with the rest of his men.

 の一文がありました。

 Deeplで翻訳したら、

ジューカルは近くにキャンプを張っていた小隊の指揮官だった。彼は残りの部下と一緒にここで殺された。

 という意味になりました。読み方はいちおうジューカルに翻訳されたけどこれは置いといて・・・・・・。ややこしいのでこの記事では「グジュカール」としますね。

 

 グジュカールは小隊の指揮官、つまり一人の男の名前だったみたいです。

 

 上に出てきたルキのセリフの原文は、これ。

I’m searching for my Fenrig. He was marching with Gjukar’s men, who they say were wiped out here.

 公式翻訳は、

フェンリグを探しているの。グジュカールの男達と一緒だったんだけど、彼らはここで皆殺しにされたようなの  

 Deeplの翻訳をそのまま載せると、

フェンリグを探しています 彼はここで全滅したと言われている ジューカルの部下と一緒に行進していた

 です。

 「marching」と「Gjukar’s men」がポイントかな。

 こう見ると、「グジュカール」は少なくても「部族名」ではなく一人の男の名前で間違いないようです。

 部族名かも?ってのは「グジュカールの男たち」という公式翻訳で私が勝手に想像しただけなんですけど(;’∀’)

 

 

 もうひとつ見つけた情報は、SkyrimLE用のmodの中にありました。

 The Guardians of the North – Chapter 1 – A Nordic Tale

 というmodなのですが、このmodの説明欄の中にこう書いてあります。

○派閥紹介
・「北方の守護者」(The Guardians of the North)
伝説的に勇敢な戦士団ですが、その実在については肯定・否定の両論が存在します。
タムリエル各地でモンスター退治などの仕事を請け負いつつ、政治的には中立です。
ただ、脳筋集団というわけでもなく学者や商人もギルド内で重要な地位を占めています。
指導者は記念碑で有名なグジュカール(Gjukar)の末裔でもある、
〈獅子心〉リチャード(Richard the Lionheart)です。

 すごく面白そうなmodだけど残念ながらSE版はないです。(なのでリンクも貼ってありません)

 

 話を戻しましょう!

 

 ルキは、夫の「フェンリグ」を探していると言います。

 死体を全て探し回ったけどどうしても見つからないの・・・と。

 完全に「成仏できない霊魂」です、こういう話は悲しいのもありますがちょっと苦手。

 

 「ここで最後に戦いが行われたのは100年前だった」と、ルキに話してみたのですが(なぜ主人公がそれを知っているのかはスルーしましょう)、「ばかばかしい。助けてくれないなら、どこかへ行って」と、話は進みません。

 

 

フェンリグを探す 

 フェンリグの場所はマーカーで表示されます。これが出なかったら探しようがありません。

 近くに居るのかと思ったら意外に遠くでした。

 

 

 防具を着こんだフェンリグ(霊)を見つけました。

 ルキは、「フェンリグは明るい赤毛の鬚と髪をしているわ」なんて言ってましたが、これじゃあ髪の色も鬚の色もわからんじゃないか。

 

 「ルキが探してる」と伝え、ルキの居場所をフェンリグに話すと「あそこで明日戦うことになっている」と言ってます。

 ルキとフェンリグには時間のズレがあるんですね。

 ルキはすでに戦闘が終わったあと、フェンリグは戦闘前日にさまよってます。

 この時間のズレが二人の出会いをさまたげているのでしょうか。

 

 フェンリグはこの場所を今夜の野営地にするのが気に入らないと話してます。

 低地で、遠くから野営の灯りが丸見えになると。

 これもきっとグジュカールの小隊が戦闘で敗れてしまった原因なのでしょう。

 出来ることなら忠告してあげたいのですが、それがままならないのがこういうストーリーの鉄板です・・・・・・。

 

 フェンリグをルキの元へと案内をしてあげましょう。

 

成仏してください

 

 無事に出会えた二人は時間のズレに混乱したものの、「今は一緒だ、永遠に離れない」と空高く昇っていきました。

 

 ほんとは、この後「定番バグ」?が発生しました。

 イニゴと二人で「良かったねぇ、あの二人」とリフテンへ戻ろうとしていた時、昇天していた二人がヒューンと落下してきて消えちゃいました。

 あまりの出来事にスクショを撮り忘れてしまいましたが・・・・・・。

 

 クエストは無事に完了したのでバグと呼んでいいのかはわかりませんけどね。

 

 

「愛の書」完了

 「愛の書」が完了しました。

 戦闘がいっさい無いサブクエストでしたがなかなか面白かったです。

 クリメクやカルセルモがあんなに恋愛に奥手だったとは知りませんでしたし。

 最後のルキとフェンリグもこれでスカイリムをさ迷うこともないでしょう。

 

 このサブクエストの報酬でもらえるのが「マーラの使徒」というもので、「魔法耐性が15%upする」(永続)という、序盤ではありがたいものでした。

 

 イニゴの口笛

  イニゴの地図はもうご紹介しましたが、続いて「イニゴの口笛」というものが出てきます。

 

 イニゴとの会話が終ると「口笛のパワー」と言う本が追加され、この本を読むと「口笛のパワー」が追加されます。

 

 

 本を開くとこう書いてあります。

口笛のパワー

冒険者御用達、実践的かつ無言の情報伝達

ミルドレッド・ウィンスロウ 著

 

作者については調べてみましたが詳細はわかりませんでした。

 

この口笛、非常に優れモノです。

5つの効果がありますので紹介しましょう。

  1. 来い!来い!
    待機状態の仲間を口笛で呼び寄せる
    イニゴを休憩させている時、出発したければ口笛を吹いて呼ぶだけです。また少し距離が離れてしまいイニゴが見当たらない場合、口笛が届く範囲であれば駆けつけてきてくれます。
  2. 戦略上の運営
    武器・呪文などを装備している時は口笛で攻撃準備の意図を伝えられます。攻撃態勢を取っていない素手の状態の時は、手を出すなという合図になります。
  3. アクシデント発生
    仲間同士で喧嘩が始まった時、イニゴを正気に戻せます。他のフォロワーはイニゴを殴り続けることもありますが・・・・・・。そんな時、イニゴは自衛のため再び戦い始めます。
  4. ここで待て
    安全な場所で話ができる位置からイニゴの方向を向いて口笛を吹けば、そこで待つように指示を出せます。解除するには少し距離を取り口笛を吹けば来てくれます。(1のこと)
  5. 手伝ってほしいことがある
    地面に向かって口笛を吹けばイニゴは何か手伝ってほしいことがあると解読します。

 

 最後に、口笛を楽しむこと!口笛は有用なパワーだが、忘れてはならない事は楽しむことだ!

 と、書かれています。

 

 街道を走っている時、後ろからイニゴの足音が聞こえないくらいの距離になってしまうことがありますが、そんな時、口笛を吹くと、イニゴも口笛で返してくれます。

 めっちゃ安心します(笑)

 

 フォロワー管理modでも、フォロワー呼び出しなどの機能はありますがそれぞれパワーを装着したりコマンドを選んだりしなければならないと思います。

 私が使っているAFTでは、AFTコマンドというパワーを使ってやります。skyrimspecialedition.2game.info

 

 イニゴの口笛も「パワー」なので装備しないと使えませんが、これだけ多機能なのでこれ一つで色々とイニゴに伝えられます。

 無言のコマンドよりも口笛で呼べるってあんがい楽しいですよ。

 

 気をつけなければいけないのは、例えばシャウトを装備していたことを忘れて街中でイニゴに口笛を吹くつもりで実行しちゃうと、揺ぎ無き力で住人が吹っ飛んで大変な事態になります。たまにやっちゃいます・・・・・・。

 

 それを避けるためにも、ホットキーmod記事で紹介した、装備のガジェット表示はなかなか有効です。

(そんな人、あまり居ないか(;’∀’))

 

 

 次回、マーラ様のチラシをリフテンの癖ある人たちに20枚配っていろんな反応を楽しんだのと、道中でこなしたFavorクエストをいくつか記事にします。 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました