LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】家というか村mod シーポイント入植地の「家」紹介 海好き必見!

闇の一党プレイで使い始めた「シーポイント入植地」という村を増やすmodの紹介です。

アーティファクトや武器装備などを展示したい人にはまったく向ていませんが、海の近くの小さな家でのんびり暮らしたい人にはオススメの住環境です。

 SeaPoint Settlement

skyrimspecialedition.2game.info

場所

ハーフィンガル国境付近、mapの北北西(ほぼ左上)に「シーポイント」という入植地が追加されます。

導入後、FT可能なのでえんえんと歩いて向かわなくても大丈夫。

ノースウォッチ砦が近く、海の向こうに「ヴォルキハル城」が見えます。

プレイヤーの家

プレイヤーの家は、売り出し中の「シービュー・ロッジ」を購入します。

購入するには午後4時半以降に宿屋「船乗り」に行って、この家の持ち主「バーニー」と話をする必要があります。

イニゴも気に入ったようなので買うことにしましょう。

バーニーは灯台に住んでいます。灯台守の仕事?なのか、昼間は灯台の中で寝ていて夕方以降になると入植地の中へ出てきます。

バーニーから購入する

バーニーは時々宿屋の中に居ないことがありますが、宿屋を何度か出入りしているといつの間にかこうして椅子に座ったりしています。

もう灯台に引っ越したからあなたに売ってあげるわ、と言うことで6000ゴールドを支払って家を買うことができます。

同時に設備も全て買ってしまいましょう。

以下の設備が買えます。

玄関の装飾:200G、台所区画:500G、主寝室:500G、食堂:500G、錬金器具:400G、庭園区画:550G、中庭区画:300G、シャワー区画:600G、厩舎区画:800G

あと、ゲストルームか子供部屋かを選んで600G払います。

ゲストルームか子供部屋かは、600Gを再度支払えば変更はできますが一回限りです。そのあとは変えられなくなるみたいなので注意です。

家の設備

大規模な「展示室」はありません。また家の中にも外にも「溶鉱炉」と「金床」はありません。それ以外の設備は揃っています。

海の近くらしく、海っぽい内装がステキです。

家の裏手の庭には28個の肥沃土があります。これはうれしい。

特徴的なのはシャワー室かな?ボタンを押すとお湯が出てきます。

滝行のような激しい水圧です(笑)

養子4人対応

子供部屋にはベッドが4つあります。ちゃんと祝福できました、よかった。

これで養子を4人まで住まわせることができます。

ゲストハウス

なぜかすぐには購入できないのですが、1日以上経過するとバーニーから「ゲストハウス」を購入することが出来るようになります。

これはプレイヤーの家とは別の場所(すぐ近くです)で、フォロワー4人分のベッドがあります。

プレイヤーの家の裏手から桟橋が繋がり小さな島の上に建ちます。

高台から見る夕暮れ時はこんなに綺麗。もう少し夕焼けが出るともっときれいでしょうね。

ゲストハウスは、ただ買っただけだと内装がありません。

バーニーから3つの内装のどれかを選んで購入します。それぞれ500Gで、何度でも変えられます。

砂漠風内装

森林風内装

海辺風内装

なんといっても、ほぼ浜辺に建っているので海が好きな人には最高の立地。

ただ私は大規模な展示室や大量のマネキンがあってもほとんど使わないので、この家の設備でも充分ですが、ちょっと物足りないと思う方も居るかもしれませんね。

焚き火と木のベンチに座って波の音を聞きながらのんびりできます。(リアルでもやりたい・・・・・・。)

闇の一党の主人公とこの記事の主人公が違っていますが、このmodも全て日本語訳されているわけではなかったので、最初は英語交じりでやっていました。
日本語訳の楽しさを見つけてしまったので、翻訳して別のプロファイルに導入したのがこの記事のスクショです。

 長くなりましたので、入植地のその他の設備については別記事にまとめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました