エルダースクロールズオンライン(ESO)始めました。ESO内でだけ読める本を紹介していく予定。

【スカイリムSE】闇の一党:デス・インカーネイト(Death Incarnate)前編

f:id:hachirock:20200413130118j:plain

”同胞”の裏切りにより罠にはめられた私は、皇帝の影武者を暗殺しマロ将軍が待つ”脱出経路”へ飛び込んでしまった。

窮地を切り抜けソリチュードを脱出したイニゴと私は、襲撃を受けている闇の一党聖域へと急いだのだった。 

 

ネタバレ注意願います。 

デス・インカーネイト 前編

 

聖域燃ゆ

聖域の近くには荷車が置かれていて、油の詰まった樽が大量に積まれていた。

入口付近にはたいまつを持って警戒するペニトゥス・オクラトゥスの兵士達の姿が数名確認できる。

f:id:hachirock:20200413095734j:plain

イニゴ
イニゴ

リンクス、この大量の油は・・・・・・。

リンクス
リンクス

聖域の中を燃やし尽くすつもりだろう、マロ将軍は闇の一党を壊滅させるつもりだ

イニゴ
イニゴ

俺とシャドウメアで外の奴らを片づける、お前は聖域に入って仲間を助けるんだ!

リンクス
リンクス

わかった。気をつけろよ、イニゴ!

イニゴ
イニゴ

死ぬなよ、リンクス!

 

聖域の扉を開けたとたんに、ものすごい熱気が襲ってくる。

大量にばらまかれた油は不自然に燃え広がり、いたる所が紅蓮の炎に包まれていた。 

血と炎で赤く染まる聖域の中をペニトゥス・オクラトゥスの兵士達が血走った目で駆けずり回っている。その目は完全に正気を失っていた。

二人の兵士が物陰から飛び出してきて、左右から襲い掛かってきた。

片手剣と盾装備に持ち替え、防戦一方でジリジリと炎の方へ追い詰められていく。

まずい、どちらかだけでも倒さないと・・・、私の焦りを感じ取った相手が踏み込んできた。

そのとき、炎の中から1つの影が飛び出して右側の兵士の一人を斬り捨てた。

鋭い剣捌き・・・ヴィーザラだ!

左側の兵士を倒し、頼もしいアルゴニアンと向かい合った。

リンクス
リンクス

ヴィーザラ!

ヴィーザラ
ヴィーザラ

戻ってくれたか、リンクス!

リンクス
リンクス

遅くなった、すまない。他のみんなは?

ヴィーザラ
ヴィーザラ

襲撃でバラバラになった、奥へ急ごう!

f:id:hachirock:20200413100857j:plain 

奥へ進むほど炎の勢いは強くなってきた。

逃げ場を失った煙がもうもうと立ち込め視界が悪くなってきている。

涙でかすむ目を開いたとき、強烈な青白い光が煙を貫いて視界に飛び込んできた。

ヴィーザラ
ヴィーザラ

リンクス、あそこを見ろ!

リンクス
リンクス

氷雪の魔法?あれは・・・

ヴィーザラ
ヴィーザラ

ウィザード・・フェスタスのじいさんだ

f:id:hachirock:20200413103715j:plain

フェスタス
フェスタス

ゴホッ、ゴホッ・・、あぁ煙くてかなわん

リンクス
リンクス

じいさん!無事だったか!

フェスタス
フェスタス

遅いぞ、馬鹿もん!・・・ヴィーザラも一緒か。フン、これで形勢逆転だな。暴れてこい若僧!わしは少しでも火を食い止める

リンクス
リンクス

頼んだ!・・・じいさん、顔が焦げてるぞ

フェスタス
フェスタス

変性魔法じゃ!!

フェスタスが炎の勢いを食い止めてくれた隙を見て、私とヴィーザラは奥へと駆けこんでいった。  

慣れ親しんだ聖域が見る影もなく燃えている。

動揺する私と違い、ヴィーザラはこんな状況でも冷静に五感を研ぎ澄ませていた。

ヴィーザラ
ヴィーザラ

この匂いは・・・、リンクスこっちだ!

ヴィーザラの示す方向へ進んでいくと兵士の断末魔が聞こえてきた。

剣戟の代わりに、怒れる獣の咆哮が私たちの耳に飛び込んできた。

煙の奥からガブリエラを守るようにして、巨大なウェアウルフが姿を現した。

f:id:hachirock:20200413105351j:plain

リンクス
リンクス

アーンビョルン、ガブリエラ!大丈夫か!?

アーンビョルン
アーンビョルン

グルルルルル

ガブリエラ
ガブリエラ

リンクス、ヴィーザラ!助かったわ!

リンクス
リンクス

ガブリエラ、どんな状況だ?残りのみんなは?

ガブリエラ
ガブリエラ

バベッとはリフテンに出かけていたからここには居ないわ、彼女はきっと大丈夫よ。ナジルがこの奥に取り残されているの。アーンビョルンが行こうとしたのだけれど、ひどい怪我を負っているから私が止めたの。リンクス、ナジルを助けて!

リンクス
リンクス

任せろ。ヴィーザラ、この二人を助けながらフェスタスと合流して脱出してくれ

ヴィーザラ
ヴィーザラ

・・・すまない、リンクス。必ずナジルと二人で生還してくれ!あとの仲間のことは俺が命に代えても脱出させる

リンクス
リンクス

頼む!

f:id:hachirock:20200413122513j:plain

ナジル救出

生き残った仲間が出口に向かうのを見届け、私はさらに聖域の奥へと単身向かった。

ここは、聖域のダイニングエリアか。

くそっ。皆がここでくつろいでいたことを思い出し心が痛む。

奥からナジルの声が聞こえてきた! 感傷に浸る暇はない。

階段を駆け上がると、炎に囲まれながらナジルがペニトゥス・オクラトゥスと剣を交えている。 

f:id:hachirock:20200413123038j:plain

f:id:hachirock:20200413123522j:plain

ナジル
ナジル

リンクス!生きていたんだな!

リンクス
リンクス

ナジル・・・すまない。皇帝・・・あれは罠だった。誰かにはめられたんだ。

ナジル
ナジル

そのようだな。お前が黒幕だとも考えたが・・・お前はここに戻り助けてくれた。その疑念は消えた・・・だから、礼を言おう。

リンクス
リンクス

他の仲間は無事だ。今頃はヴィーザラが先導して脱出しているはずだ。

ナジル
ナジル

そうか、よかった・・・・・・。アストリッドは?見ていないか?

リンクス
リンクス

見ていない。彼女はどこに行ったんだ?

ナジル
ナジル

ちっ、アストリッドを探したいところだがこのままでは丸焦げだ。これ以上ここに居るのはまずいぞ!

リンクス
リンクス

くそっ、ひとまず脱出しよう! 

夜母と共に

燃え盛る炎の中をナジルと二手に分かれて出口を探して回るが、崩れ落ちた柱がふさいでしまっていた。

その時、私に夜母の声が届いた。

聞こえし者よ。私こそがあなたの唯一の救済となりましょう。さあ、私を抱擁なさい

抱擁?棺の中に入れと言うことか!?(またか・・・(-_-;))

天井が今にも崩れ落ちそうだ、選択肢はない。

私は再び夜母の棺の中に入った。

f:id:hachirock:20200413125407j:plain

すぐに天井が崩れ落ちる音がしたかと思うと、私と夜母の入った棺は大きな衝撃を受け倒れた。

私は頭をひどく打ち・・・・気を失った。

そういえば最初にこうして棺に入ったのはアストリッドの無茶ぶりだったな

それが最後の記憶だった。

 

続く

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました