LotD:遺跡の発掘現場一覧 ドゥーマー、ファルマーの発掘現場各1か所追加 2020.10.18

【スカイリムSE】同胞団:名誉ある戦士たちメンバー一覧

これまで個別に何人か紹介してきましたが、わかりづらいので(なかなか進まないまま同胞団クエストが終わってしまったので(-_-;))まとめて簡素化し、一覧にします。

今まで書いた記事は残しておきます。

団長 :コドラク・ホワイトメイン

同胞団の精神的支柱:導き手 コドラク・ホワイトメイン (ウェアウルフ)

同胞団の運営はサークルに任せ、もっぱら相談・導き手に務めている。

ウェアウルフの血については「呪い」だと忌み嫌っている。

サークルメンバー(ウェアウルフ化している方たち)

・サークルとは同胞団の中のトップ集団で、盾の同志(同胞団では仲間のことをこう呼んでいる)に仕事を振ったり、同胞団への仕事の請負の窓口になるなど、同胞団の運営に携わる。

スコール

ウェアウルフの血を恩恵と考える同胞団革新派。

かつて、コドラクと二人でオークの集団をせん滅したことがあるという武勇伝を持つ。

翻訳によっては「スキョア」って呼ばれることもあります。

 狩猟の女神 アエラ

スコールと同じく、ウェアウルフの血を心から肯定する同胞団革新派だが、団長への尊敬の念は持っている。

祖母、母、一族の女性が皆、同胞団団員だったというサラブレッド。

ファルカス

ヴィルカスとは双子の兄弟。髪の長い方がファルカス。

ヴィルカスと小さい頃から同胞団に居る古参。

コドラクに「情にもろすぎる」と評されているが、少年のような心を持った憎めない男。

ヴィルカス

ファルカスとは双子の兄弟。髪の短い方がヴィルカス。

コドラクに「激情的すぎる」と評されているが、落ち着いて自分を見つめ直すことが出来るようになる。

ウェアウルフの血についてはコドラクの味方である。

団員たち

アシス

同胞団では珍しいダークエルフ。

ンジャダさんとの戦闘やシルバーハンドの襲撃で負傷しちゃう可哀想な人。

コドラクの次期導き手は自分だと思っていたようだ。

トーバー

身分や借金などの問題から同胞団に加入したようで、報酬のために戦う男。

食事の席で「昇進したいよ」と出世欲を示すが、「軍隊じゃないんだから階級はない」とスコールに怒られてます。

ンジャダ・ストーンアーム

めっちゃ敵対視されるけど、同胞団の導き手になった後は、態度が変わります。

関係ないけど、美人化で最も美人になったと個人的に思うのがこの方。

リア

主人公の前に入ったちょっと先輩。

話しかけると結構色々としゃべってくれる。

ヴィグナー・グレイ・メーン

途中まで気がつきませんでしたが、ジョルバスクルに良く出入りしているのと、同胞団メンバーとの会話の中で「ヴィグナー」と出てくることで彼が同胞団メンバーであると知りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました